上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、コニカミノルタの技術担当の方が来社されました。

会社発表通り、2016年3月をもってデジタルコンセンサス感材の供給を停止するとの事でした。

実質的には、あと1年半でデジタルコンセンサスの稼働が出来なくなります。


技術の方も言っておられましたが、今のところデジタルコンセンサスに変わる機器としては、

インクジェットプリンター以外には無く、

今後、インクジェットプリンターの需要度は益々高まるだろうとの事です。

近い将来として予想はしていたのですが、意外と早く来たなと言う感じです


弊社は数年前より、デジコンからインクジェットプリンターへのシフトを着実にしてきました。

Japan Colorプルーフ運用認証やKaleido認証の取得と併せて、

質の高いプルーフ出力をお客様に提供できる環境を整えていますので、

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。





スポンサーサイト

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。