上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在使用しているラシージャパンのモニターも10年近く使用していて、

画面のムラも目立って来ましたので新しく更新する事にしました。

昔はバルコなど外国メーカーのモニターが結構花形で使用されていましたが、

最近はEIZO (ナナオから社名変更されています。)のモニターColorEdge以外に

選択の余地がない感じです。

今回購入した機種はColorEdge CX241です。

ColorEdgeの中でも値段がお手頃で、性能も十分なので画像処理、色修正、画像レタッチ

にと幅広く対応出来ます。

IPS液晶画面に加えて、色域もAdobe RGBを99%カバーしているので申し分ありません。


160330_1.jpg


今までのモニターは20インチでしたので、24インチになり作業効率もアップしました。

やはり画像処理用のモニターは24インチ以上は必要です。

ラシージャパンの古いモニターは色の微調整をする場合、

モニタープロファイルを調整するしか方法がなかったのですが、

ColorEdgeは、ColorNavigatorを使用してカラーマッチングの精度を視覚的にアップ出来る

ところがとても素晴らしいと思います。


160330_2.jpg


このモニターを使用して、今まで以上に画像処理のクオリティを上げていければと思っています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。